読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空を見てない

日記

通勤の電車内で、ふと見上げると、

乗客全員がスマホを見ていました。

一人残らずです。

車窓に夕焼け。

イヤホンをはずすと、車内はひどくしんとしていました。

電車の中ってこんなに静かだったっけ。

全員がうつむき、スマホを見ている。

吉野弘の詩「夕焼け」の娘もうつむいていた。

電車内でお年寄りに席をゆずらない自分を恥じて。

車窓に夕焼け。

乗客全員がうつむき、スマホを見ている。誰も

 

空を見てない。